読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

36 Pregnancy Daiary

36歳で子宮筋腫・子宮内膜症持ちで初めて妊娠。主に自分の記録用。

妊娠までにしてたこと・・・EPA

EPAを5〜6年前から近所の内科に処方して貰って飲んでいます。通っている内科は予防医学を重視していて、身体の中の脂質の異常が色々な病気を引き起こすという考えから私が患っていた子宮筋腫・内膜症・アレルギーにもいいと言われてEPA(エパデール)をずっと飲んでいます。妊娠してからEPA卵子の質を良くする事を知りました。

私はAMH(卵巣予備機能の目安となる数値)を調べた事がないので、私の卵子の状態がどの位のレベルにあるのかは分からないので効果の程がどの位かは分からないのですが。。また、妊娠中にオメガ3脂肪酸EPADHA)を飲んでいると胎児にもよいというデータがあるそうです。私も継続して飲んでいます。

 

DHA・EPAの持つ不妊症への効果

【妊娠しやすいカラダづくり】オメガ3脂肪酸(EPA、DHA)は抗炎症作用によって子宮内膜症を抑制する

【妊娠しやすいカラダづくり】オメガ3脂肪酸を多く摂ると胚のグレードがよくなる

【妊娠しやすいカラダづくり】妊娠後期のオメガ3脂肪酸は子どもの知能の発育によい

【妊娠しやすいカラダづくり】妊娠中のオメガ3脂肪酸は子の問題解決能に好影響

【妊娠しやすいカラダづくり】妊娠中にオメガ3脂肪酸を摂取すると子供の脳の発育が促進される

【妊娠しやすいカラダづくり】妊娠中のオメガ3脂肪酸は出生児のぜんそくの発症リスクを長期間低くする

【妊娠しやすいカラダづくり】オメガ3脂肪酸は子どもの1型糖尿病の発症リスクを抑制する

 

主人にも妊娠する1年前から一緒に通院して貰って、EPAを飲んで貰っています。

EPAを飲む前は精液検査をしていないので比較するデータが無いので効果があったのかどうかは分かりませんが。。うちの場合、精液検査は一度だけで、その時は特に問題無いけど、強いて言えば真っ直ぐ進む精子がやや少ないと言われました(汗)。主人の場合は高脂血症だったので、それが改善されて全身状態が良くなったのが良かったのかなと個人的には思います。

 

【妊娠しやすいカラダづくり】脂肪の摂取と精液の質との関係

【妊娠しやすいカラダづくり】原因不明不妊カップルの男性の酸化ストレスと脂肪酸組成の特徴

【妊娠しやすいカラダづくり】オメガ3脂肪酸と男性の精子の質との関係

 

私はエパデールという名前の薬剤を病院で処方して頂いていましたが、EPADHA

一般的なサプリメントなので市販の商品を買う事が出来ます。

 

 

↓i herb(アメリカの通販)で購入可能。私は妊娠してからこちらも追加で飲んでいます。

こちらのリンクからご購入頂くとi herb初回登録の方は5$安くなります!!

Nordic Naturals, 出生前のDHA, 味付けされていないフォーミュラ, 500 mg, 180ソフトゼリー

http://www.iherb.com/nordic-naturals-prenatal-dha-unflavored-formula-500-mg-180-soft-gels/43653?rcode=rrv193