36 Pregnancy Daiary

36歳で子宮筋腫・子宮内膜症持ちで初めて妊娠。主に自分の記録用。

帝王切開ー5日目(一般病棟)

帝王切開5日目

この日の流れをざらっと。

 

午前中は初めての沐浴。

ナースステーションの中の沐浴場で看護師さんに教わりながら沐浴の練習をしたのですが、疲れと貧血とお腹の痛みとで、立ちながら3kg近い赤ちゃんを持ち続けるという作業が非常に堪えました。看護師さんが教えてくれるんだけど、殆ど頭に入ってこない。辛い。辛い。辛い。初めての沐浴体験は苦しみしか無く、赤ちゃんの顔とか反応とか全く覚えていない!帝王切開ママに沐浴の練習は不要な気がします。妊娠中のお人形さんでの練習で十分です。2人目が生まれる事があったら入院中の沐浴は主人か母にお願いしたいです。

 

この日はハードスケジュールで沐浴の後はお昼ご飯食べて、2時から友人が御見舞に来てくれました。とっても嬉しかったけど、途中疲れて来ました。

3時から30分程、お母さん教室的な座学!!私の入院していた病院にはこの座学が自由参加で3回程ありました。内容は出産後に貰った冊子の内容を助産師さんがほぼ読み上げるという内容で途中猛烈に眠くなって眠気との闘いでした。一緒に参加した帝王切開ママさんも帰り際猛烈に眠かったと言ってました。この座学も読めば分かる話だったので参加する意味は無かったかな。。

 

その後、メインイベントの義理両親の御見舞。この件は長くなりすぎるので別ページで書きます。

 

そして義理両親御見舞の後に友人の御見舞。

この日はお見舞いを詰め込み過ぎたと反省。でも帝王切開だと御見舞に来て貰える日が

後半に限られるからこういうスケジュールになっちゃうよね。